大掃除で年末を実感する

毎年ある大掃除をすると年末が来たことを実感します。

これをすると家がすっきりしますし、なんか新しい年を迎えることができるなと実感します。

やはりすっきりした気持ちと部屋とで新しい年を迎えたいので、これは欠かせない行事のような気がしています。

窓ガラスの掃除などはやっているときに雨が降ると、せっかく吹いた窓がすぐに汚れてしまうので、これで意味があるのかと思ってしまうようなこともありますが、これをやってしまわないと、なんか気分的にも終わらないような気がしてしまいます。

すこしやり始めるとなんか気分も乗ってきてもっとやらないとといった気分になってしまうのが不思議な感じもします。

大掃除は家でも会社でもやりますが、これをすることで会社でも一年が終わったということを実感しますね。

このときは全員が仕事を止めて一斉にやりますので、一層一年の終わりを実感するものとなります。仕事もこれで終わりだということが実感となって感じます。

家の掃除は今日で大体片付きましたし今夜はその打ち上げも兼ねてカニ鍋を作りましたよ。

今日食べるためにはじめて北海道からタラバガニを取り寄せたのですが予想以上に大ぶりで立派な足だったのでかなり満足できる鍋となりました。

今回とても美味しかったので今年の冬はもう一回くらいは食べたいなと。。。そう感じましたね。